福冨渉 / SHO FUKUTOMI

福冨渉(ふくとみ・しょう)

Sho Fukutomi / โช ฟุกุโตมิ

1986年生まれ。タイ文学研究者、タイ語翻訳・通訳者、タイ語講師。

タイ文学やその他タイカルチャー全般(映画、舞台芸術、アート、ドラマ)にかんする翻訳・通訳・執筆・トーク登壇、およびタイ語講座など承ります。

ご連絡は以下のメールアドレスまで。

fukutomisho [at] gmail.com

最新情報は下記 SNS のアカウントで。
Twitter / 公式LINE / Instagram / note
お気軽にフォロー、友だち追加してください。

近況(2022.10)

(登壇)2022.10.04 「タイ現代文学入門──物語と書店から見るタイ社会」、日本タイ協会令和4年度 第3回オンラインセミナー(オンライン)。

(タイ語字幕翻訳)2022.10 アピチャッポン・ウィーラセタクン『太陽との対話(VR)』、国際芸術祭あいち2022。https://aichitriennale.jp/artists/apichatpong-weerasethakul.html

(ポッドキャスト出演)2022.09.30 福冨渉、菅原信子(司会)「#9 タイに誘われて ―文学・言語・カルチャーの話―」、『TRANSIT Worldview 〜旅と世界の話〜』、TRANSIT Magazine。https://apple.co/3SGZPbJ(Apple Podcast)https://spoti.fi/3SpYAOt(Spotify)

(講義)2022.09 - 2023.01 「アジアの言語と文化Ⅰ(タイ語初級)」、青山学院大学地球社会共生学部、前期講義。

(執筆)2022.09 「21世紀のタイ文学」、『TRANSIT』57号、euphoria factory、94-95頁。https://amzn.to/3dFPDS5

(登壇)2022.08.06 宮下遼、柳谷あゆみ、星泉、芝田文乃、福冨渉、豊﨑由美(司会)「第77回『読んでいいとも! ガイブンの輪』特別篇――さらにすごい『「その他の外国文学」の翻訳者』」、青山ブックセンター本店。

略歴・教歴

*太字は現在も継続中

2022.04 - 青山学院大学地球社会共生学部 非常勤講師

2021.04 - 神田外語大学外国語学部 非常勤講師

2021.04 - 東京外国語大学オープンアカデミー 非常勤講師

2012.04 - タイ語翻訳・通訳

2020.07 - 2022.09 株式会社ゲンロン編集部

2021.01 - 2021.03 鹿児島大学総合教育機構共通教育センター 非常勤講師

2020.04 - 2021.03 福岡大学人文学部 非常勤講師

2018.03 東京外国語大学大学院総合国際学研究科
博士後期課程言語文化専攻 単位取得退学

2017.11 - 2020.06 鹿児島大学グローバルセンター 特任講師

2015.04 - 2017.10 神田外語学院アジア/ヨーロッパ言語科タイ語コース 非常勤講師

2013.11 - 2014.10 タマサート大学教養学部 Research Fellow

2013.04 - 2013.07 東京外国語大学オープンアカデミー 非常勤講師